HOME > 利用規約

利用規約

第1条: 利用総則

JSKY Services.Inc. が運営するアフィリエイトサービス(以下「当サービス」という)を、JSKYアフィリエイトに登録するすべてのJSKYアフィリエイトに加盟する広告主のサイトへの宣伝活動を行う者(以下「アフィリエイター」という)は、以下の利用規約及び宣伝禁止ポリシーに同意するものとし、本規約及び宣伝禁止ポリシーに違反したアフィリエイターまたはアフィリエイターの代理店に対して、当サービスは、サービスの利用停止、ログインの停止、広告報酬の支払いを拒否する権利を有する。

第2条: サービス提供の拒否

当サービスは、当サービスに加盟するサイトを掲載するとしてふさわしくないアフィリエイターに対して、当サービスの提供を拒否することができる。アフィリエイターが当サービスに加盟するサイトを掲載するサイトとしてふさわしくないかどうかの判断は当サービスが独自に判断できるものとし、当サービスはその理由を開示する義務を負わない。

第3条: 個人情報の取り扱い

法律に基づいた公的機関(裁判所、警察等)からの開示請求があった場合を除き、入会者及びアフィリエイターの情報は、プライバシー保護のため、第三者に一切公表しない。

第4条: 掲載した情報に関する責任

アフィリエイターが掲載サイトに掲載した情報に対してはアフィリエイターが責任を有するものとし、当サービスはアフィリエイターに対して一切の責任を負わない。

第5条: 禁止行為

当サービスが規定する禁止行為に関しては宣伝禁止ポリシーに別途記載するものとする。 当サービスが規定する禁止行為によりアフィリエイターにおいて損害または不利益が生じたとしても、当サービスでは一切責任を負わない。

宣伝禁止ポリシーはこちら

第6条: パスワード およびIDの管理

アフィリエイターは、当サービスがアフィリエイターに対して発行するパスワードおよびIDを、第三者に開示してはならない。また、当サービスもアフィリエイターのパスワードおよびIDを、第三者からのいかなる要請があっても開示しない。ただし、アフィリエイターが当該情報を紛失した場合に限り、紛失通知発信元が本人であると確認できる場合にのみ当該者に通知する。

第7条: 宣伝禁止ポリシーに違反する行為を行った場合

アフィリエイターが禁止事項に違反して宣伝した場合や、スパム行為、その他、社会的モラルに反した行為を発見した場合、当サービスは、アフィリエイターとの契約を一方的に解除する権利と、全ての支払いを拒否する権利を有する。また、これにより当サービスが損害を受けた場合、当サービスはアフィリエイターに対して損害賠償を請求することができる。

第8条: 成果報酬の支払い

当サービスでは、広告による入会成果を成果報酬としてアフィリエイターへ支払う。

1、算定期間:算定期間とは、売り上げ発生から送金申請日をいう。かかる算定期間は、次回の申請日まで反復継続する。
2、売上の識別:当サービスは、売上を識別するために、クッキー方式を採用する。
3、継続報酬の取り消し:6ヶ月間新規報酬が発生しない場合、活動がされていないものとし継続報酬は取り消される。
4、振込手数料:送金を行うたびに、振り込み手数料(2000円)を引いた金額を送金する。
5、支払い基準:報酬合計金額が10000円に達しない場合、支払は翌月以降へ繰り越される。10000円に達するまで繰り返すこととする。
6、請求の申請:アフィリエイターは、メンバーページに設置された送金申請システムにて算定された支払額を請求することにより、当サービスは支払を行う。
7、支払日:当サービスは送金リクエストがあった日を締日とし、申請月の翌月10日までに振込を行う。(10日が銀行営業日ではない場合は、翌営業日までとする。)ただし、送金する金額は、送金の申請がされた時点までの金額とし、残りの金額は翌月以降へ繰り越すこととする。
8、為替:当サイトは振込手数料を引いた金額を振込実行日のレートで米ドル換算し、米ドルでユーザーへ振込を行う。
9、税金:本規約に基づく成果報酬額への税務処理に関しては、税法等法令の規定に従いアフィリエイター自らが納付手続きを行うものとする。

第9条: 有効件数について

重登録による重複カウントは全て無効とする。 諸事情により、件数設定に変更がある場合は、当サービスからアフィリエイターへ通知を行う。

第10条: 報酬還元料の変更について

当サービスは、当サービスの判断により、いつでも報酬還元料の変更ができるものとする。 但し、変更する場合は、当サービスよりアフィリエイターへ事前通知を行う。

第11条: 資格

当サービスを利用するアフィリエイターへ登録するには、以下の条件を満たしている必要がある。 以下の条件を満たしていないと判断した場合、当サービスはいつでもアフィリエイターの登録を抹消する権利を有するものとする。

1、年齢が18歳以上であること。(但し、成人年齢が20歳または21歳の地域については、20歳又は21歳以上の成人。)
2、本規約を読み、遵守することに同意していること。
3、申し込み時、又は当サービス開始後にアフィリエイターの提示するデータや情報に偽りがないこと。
4、過去にサービスを強制退会になっていないこと。
5、当サービスとの間で礼儀・礼節をわきまえたコミュニケーションをはかれること。
6、当サービス登録後、継続的に当サービスのアフィリエイト活動を行うこと。
7、当サービスに加盟するサイトの著作権を遵守しない行為を行うこと。

第12条: 免責

当サービスは、当サービスを利用することにより発生したアフィリエイターの損害については、直接間接を問わず一切の損害責任を負わない。アフィリエイターが当サービスを利用することにより第三者に対して損害を与えた場合、当該アフィリエイターは自己の責任より解決するものとし、当サービスには一切の損害を与えないものとする。

第13条: 判断基準の非開示

サービス提供を行うための資格、禁止事項についての判断は、当サービスが一方的に行うことができることとする。また、判断基準については、原則として開示しない。アフィリエイターは、当サービスがその判断基準に基づいた判断に対して、一切の異議を申し立てることはできない。

第14条: チャージバックについて

クレジットカードを利用して入会したユーザーが、入会後にクレジットカード会社に払い戻し(これをチャージバックという)を行った場合、アフィリエイターの売上から相殺して差し引かれる。その対象期間は無制限とする。 ただし、チャージバックされた金額が売上を上回る場合、当サービスからアフィリエイターに請求しないものとする。

第15条: クレジットカードの不正利用

クレジットカード情報を悪用した詐欺行為が発覚した場合は、アフィリエイターの売上からその決済分が差し引かれる。 またアフィリエイターが不正行為を行っていた場合は通告なく登録を抹消し、すべての売上を受領する権限を失う。

第16条: 規約及び条件の改訂

本規約及び条件は、当サービスの判断により加入者の承諾なく変更及び改訂を行うことができるものとする。 本規約がいかなる改訂をされた場合でも、本規約は当サービスとアフィリエイターとの間の一切の関係に適用されるものとする。

第17条: 登録の抹消

当サービスはいかなる理由にかかわらずアフィリエイターに対して、事前通告の後、いつでも登録を抹消する権利を有するものとする。

第18条: 利用規約の発効

この利用規約は、当サービスがアフィリエイターからの登録応募を承諾した日から効力を生じる。

第19条: 電子メールによる案内

アフィリエイターは、当サービスが発行する電子メールによる案内を受領することを承諾するものとする。

第20条 その他

1 反社会勢力の隔絶

 アフィリエイターは、自己または自己の役員が日本における、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第2号に定義される暴力団及びその関係団体並びにその構成員その他の反社会的勢力に該当しないこと、反社会的勢力を利用しないこと、自己の財務、事業方針などを決定することができる者が反社会的勢力に該当しないこと及び反社会的勢力の運営・管理等する事業等に対して指導、協力、補助等をしていないことを、当サービスに対して保証します。また、米国の国外の腐敗禁止法(the Foreign Corrupt Practice Act; 42 USC § 1320a-7b) に定められている、キックバックなどの不法な報酬を受け取っていないことを相手方に保証する。

2 権利義務譲渡の禁止

 アフィリエイターは、当サービスの事前の書面による同意なくして、本契約上の地位を第三者に承継させ、または本契約から生じる権利義務の全部もしくは一部を第三者に譲渡し、引き受けさせもしくは担保に供することはできない。

3 準拠法・協議・管轄

(1)本契約については、全て米国カリフォルニア州法をもって解釈され、準拠するものとする。なお、本契約について、他の言語により訳文が作成されることがあるとしても、英語を正文とし、両者に差異誤訳があるとしても、全て英語の文書によって解釈されるものとする。
(2)本契約に関し疑義の生じた場合は、当サービスおよびアフィリエイターが誠実に協議して決するものとする。
(3)本契約に関する法律上の争訟については、米国カリフォルニア州地方裁判所サンフランシスコ郡を第1審の専属的管轄裁判所とする。
(4)本契約に関する申込時間、受付時間、キャンセルなどは、特段の定めがない限り、全てアメリカ西海岸時間を適用する。
(5)かりに本契約に関して訴訟が提起された場合、すべての訴訟は米国カリフォルニア州地方裁判所サンフランシスコ郡において仲裁に付されることに当サービスおよびアフィリエイターは同意する。仲裁に関しては、米国仲裁協会の規則にしたがって行われる。仲裁人は3名とし、当サービスおよびアフィリエイターは一名づつ仲裁人を選任する。そして選任された仲裁人2名が残り1名を選任する。

4 通知

本契約に関するすべての通知は、一方当事者から他方当事者に電子メールで行うこととする。

5 契約の一部有効性

本契約の一部が無効または取消された場合、その他の部分については、有効である。

  • 新規登録
  • 広告出稿希望の方
  • 初心者のためのJSKYアフィリエイトの仕組み